2017年03月18日

ドイツの素晴らしい学生証


Guten Tag! 春休みは時間がたくさんあるので、いろいろなことをブログに綴ります。自分の記録と、これからマインツ大学に留学をする後輩のために記録として残していこうと思います。


ちなみに三月のマインツはとても暖かいです!風邪が強い日もありますが、マフラーいらずコートだけで過ごせます。ヒートテックなんてものは暑すぎます。(旅行でベルリンやミュンヘンにいくならいる可能性大)カイロも大量に持ってきましたが、ほとんど使わずに終わりそう…


今日みなさんに紹介したいのは

Semesterticket

というものです!これはいわゆる学生証兼定期券です。ただのペラペラの紙ですが、様々なことに使えて魅力的です!

まずは定期券として。ドイツの交通機関は一回乗るのに約2€かかります。バスや電車に券を持っているかチェックするところや改札はなく、コントローラーが同じ電車に乗っていたらチェックされて、もし券を持っていなかったら60ユーロ支払わなければいけない、というシステムです。
私はマインツでよくバスに乗りますが、1か月に2、3回はコントローラーと出くわします。笑
その時にこのSemesterticketと身分証明書(基本パスポート)を見せると、お金を払わずバスに乗れます。

この定期券の素晴らしいところは、ある一定の地域まで無料で行けることです。

Semesterticketgebiet_web-745x1024.jpg

見づらいかと思いますが…北はマーブルク、東はフルダ、南はヴォルムス、西はコブレンツまで行くことが無料で!できます。

私はこれでよくフランクフルトまで行きます。

17353219_1877972885812265_6814462468405896585_n.jpg

いくつかこれを使って行った場所の写真を紹介します。


リューデスハイム

PC110041.JPG

サンクトゴア、ローレライ

PA290090 (2).JPG


PA290084.JPG


ヴィスバーデン

14906834_1813776795565208_3147449653013187676_n.jpg


噂によると、ゲッティンゲン大学の学生はこれを使って、南はアイゼナハ、北はハンブルク、ブレーメンまで行けるらしいです…うらやましい…


また、このSemesterticketは学割として、ドイツ全土の美術館や博物館、映画館などで使えます。


私が一番利用しているのは、劇場です。もともとドイツに来たかった理由が本場のオーケストラを行きたかったというのもあって、通っています。


でもコンサートやオペラを見るのってすごく高い…

というイメージを日本にいるときは思っていました。

しかし、マインツの劇場ではなんと無料!!!!で見ることが出来ます!見たい公演の三日前にチケットセンターへ行くと、余りの席のチケットを受け取ることが出来ます。

17353468_1877973002478920_7784831193729072408_n.jpg

17342845_1877972875812266_3166246606220320862_n.jpg


ドイツに来たら一度は劇場に足を運んでみるとこをお勧めします。感動します。これは語りだすと止まらないので、やめておきます。笑


ちなみにフランクフルトの旧オペラ座やオペラハウスは無料ではないですが、公演の一時間前に行くと9ユーロでチケットを買うことが出来ます。(コンサートやオペラによって値段は違う)

Alte Oper Frankfurt

17309670_1877972882478932_9068865295979502228_n.jpg


17352204_1877972879145599_1142346024405508760_n.jpg



私はまだ行ったことはないですが、サッカーの試合も19ユーロくらいで見れるらしいです!


17352025_1877972939145593_5986059316220446835_n.jpg


ちなみにこのSemesterticket、無料!と何回も書きましたが、これをもらうのには、一期ごとに290ユーロ払っています笑 もとは取れているはず。


しかし、ドイツは学費がかからなかったり、このようなチケットもあるところからやはり学生に優しいですよね!お勧めです👀👀


最近では外国人留学生、正規生は学費を払わなければいけないというニュースをいろいろな州で聞きます。しかし、交換留学なら関係ないので、ぜひみなさん交換留学の試験を受けて、合格してください📝✊


Bis dann!
SHIHO

posted by 日大国際留学生2016 at 22:08| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

カーニバル


Hallo! マインツ大学は2月中旬から4月18日まで春休みです✨しかし、正規の学生はまだまだレポートなどが残っているため、今でも大学の図書館はすごく混んでいます。日本では考えられない…

それでは本題へ参ります。

Meenzer Fastnacht🎩🎪🎁



とは、ドイツ三大カーニバルの一つであるマインツ!今年は2月27日(Rosenmontag)に行われました。


ドイツで人々が、紙の鼻をつけピエロの帽子をかぶって、路上で全く知らない人にキスしたり、紙吹雪やキャンディーの降り注ぐ中で「ヘラーウ」と叫んていだら、カーニバルは最高潮です。これが薔薇の月曜日(Rosenmontag)のお祭りです。
この日、ケルンやデュッセルドルフ、マインツなどでは数キロにわたる仮装パレードが町を練り歩きます。道路沿いには数百万の人が出て、肩を組んで音楽に合わせて体を動かし、歌い踊って一種の無礼講の状態です。ドイツ西部のラインラント地方では、この日は正式な祝日ではありませんが、この日に出勤するような人は馬鹿者だと言われます。カーニバルが盛んな町々は大混雑です。人口約20万人のマインツでは昨年55万人が薔薇の月曜日のパレードを見物し、ケルンでは約140万人でした。
一説によれば、この言葉はライン地方の方言 「rhosen」 から来ていて、「狂乱する」とか「はしゃぎ回る」を意味するといわれています。また他の説ではこの言葉は「薔薇の日曜日」 (断食期間中の第四日曜日) に由来するとされています。1823年のこの日には、ケルンのカーニバル組織委員会の総会で仮面パレードの準備が行われました。本来この日曜日は断食期間の最中にあたり、つまりカーニバルの後なのです。この日に法王が貢献のあった人物に黄金の薔薇を授与したため、中世から「薔薇の日曜日」と呼ばれていました。
 以上 http://m.japan.diplo.de/Vertretung/japan/ja/08-kultur-und-bildung/feste-traditionen/Karneval/rosenmontag.html より。

IMG_1739.JPG

実はカーニバルはこの日だけではなく、2週間前くらいからいろいろなところでパーティーが行われていたり、街中に仮装している人があふれます。(簡単にいうと渋谷のハロウィンみたいな感じ…笑)
大聖堂の前の広場にもびっくりするくらいの観覧車がこの時のためだけに建てられます。街中はクラブ状態で、子どももおばあちゃんも一緒になって賑わいます。



日本では絶対仮装なんかする機会ないので、思いっきり楽しもうと思い、仮装グッズ専門店に駆け込みました。(カーニバルに対する力の入れ方がとんでもないマインツ)
私は自分の持ってる服をアレンジしたりして水兵コーデにしました〜!

IMG_1800.JPG



街を歩いていると、知らない人でも「Helau!」(ヘラーウ!とカーニバルの時に叫ぶ言葉)と声をかけて、みんなで祝います。(祝うというより騒ぐという方が合っているのかな。笑)

カーニバルは11時11分から仮装パレードが街中を練り歩きます。

IMG_1754.JPG

大人も子供も一緒になって投げれらるたくさんのお菓子を取りあいます。大人も容赦しません。


5時間戦った結果がこちら。

IMG_1797.JPG



さあ、何か月分でしょうね。



その後の街中…

IMG_1726.JPG

さすがドイツって思った瞬間でした。なんと次の日には何事もなかったかのように綺麗になります。ありがとうございます。環境整備の方々。


ドイツと言えば、クリスマスマーケットが有名ですが、私のお勧めはこの時期のカーニバルです!!!!
なぜなら観光客にはあまり知られていなくて、「ドイツらしさ」を楽しめるから!
たしかに人は考えられないくらい多いですが、ほとんどが地元の人、ドイツ人です。

IMG_1658.JPG




今までの5か月の留学生活で一番楽しかったイベントでした!

17038915_1868886706720883_8891557890561759240_o.jpg

Bis dann!
SHIHO


posted by 日大国際留学生2016 at 22:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

ドイツのクリスマス


あけましておめでとうございます!
まだドイツは明けていないので、ギリギリでクリスマスの投稿をします!笑


今年のクリスマス休みは12月24日から1月8日まであります。
ヨーロッパの留学生はその少し前くらいから家族とクリスマスを祝うために帰り始めます。
クリスマスは一人で過ごすことになるのかなあ、っと思っていましたが、運よくドイツに残っている友達がいたので、その子たちと過ごしました!

ランチでイタリア料理を食べに行き、夕方からはその友達のゲストファミリーの家のクリスマスパーティーに招待してもらい、行ってきました。(ドイツの家庭のクリスマスってすごく見てみたかった!やったあ!)

Image_ad69cb3 (2).jpg

すごくきれいな装飾と素敵なお家でした🎄🎁

ドイツのクリスマスでは一般的に家族みんなで集まり、クリスマスの歌を歌ったり、子どもたちが特技を披露したり、プレゼント交換をしたりします。
25日の街中はお店もすべて閉まり、とても静かです。
逆に、23日や24日はプレゼントを大量に買う人や、パーティーの食材を買うために、お店にはいつもよりも人がいました。

Image_5f93142.jpg

私もプレゼントをもらいました!手作りクッキーがたくさん入っていました〜〜💓

Image_052b158.jpg

美味しい手作りシュトーレンとケーキがたくさんあって、本当に楽しかったです!

日本の賑やかなクリスマスもいいですが、めったに体験できないドイツのクリスマスを過ごせてよかったです!

Image_1898d41.jpg

ちなみに今日は大みそか(Silvester)で朝から寮の近くで誰かが花火を上げていました。笑(いきなり爆音でびっくりしました)
これから友達の家でご飯を作って、本場のイタリアのティラミスを伝授してもらいます!!
いろんな国の人がいると、本場の料理を食べれるのもいいですよね✨

時間がある休みの間にたくさん投稿しました!

Ich wünsche Euch schönes Jahr!

SHIHO
posted by 日大国際留学生2016 at 00:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

みなさんお待ちかねの!本場のドイツの!


ということで。
クリスマスマーケット🎄🍔🎁

PC210322.JPG

11月最後の日曜日がアドベントとされ、その日から街中はクリスマスムードに包まれ、クリスマスツリーに飾るデコレーションや、シュトーレンを作って食べたり、お祝いの準備が始まります。

そして、各都市でクリスマスマーケット(Weihnachtsmarkt)が開かれます!
私は9か所回ることが出来たので、たくさん写真のともに簡単な感想を書こうと思います!ほとんど食べ物の紹介になってしまうかも…ドイツに来ることがあったら参考にしてください🍺〰

まずは世界で一番有名だと言われているニュルンベルク

PC220495.JPG

中央駅から大きい広場まで屋台がずっと並んでいます!とても長くて、いろんなものが売っています。

PC220438.JPG

これはニュルンベルククリスマスマーケットの名物Nürnberger Bratwurst im Brötchenです🍔✨どこにでもソーセージは売っていますが、こんな小さいソーセージが3つも一緒に入ってるものは初めてでした!

PC220433.JPG

こちらもニュルンベルクの名物Lebkuchen(レープクーヘン)!レープクーヘンも同じくどこのマーケットにもありますが、種類の豊富さはどこよりも多かったです。レープクーヘンの専門店もありました。

次はローテンブルク

PC210374.JPG

ここは今日本人にも人気の観光地であり、すごくかわいい建物が並んでいます!
PC210331.JPG

規模は小さいですが、素敵な街並みときれいなマーケットの相性は抜群!!!

次はフランクフルト

15349672_1827923280817226_5086507963605758756_n.jpg

観光地でもあるため、とにかく人が多い!そして大きい!私が行った中で一番大きかったのではないでしょうか。この写真のように、マーケットにはメリーゴーランドがあったり、小さい子ども向けのジェットコースターもあります。

15349723_1827923400817214_5963372044538686108_n.jpg

私が好きなお菓子〜!中が空洞になってるバームクーヘンみたいな感じです。ココナッツやシナモン、チョコレートなどの味があって、焼き立てをもらえます💕⤴

次はリューデスハイム

PC080004.JPG
リューデスハイムはマインツから1時間ちょっとで行けるライン川沿いの素敵なところです。ここはクリスマス期間でなくても好きなところの1つです!

PC110026.JPG

これはKrippeと呼ばれるイエス・キリストの生まれた馬小屋の情景を木彫りや粘土などで模した人形です。これもどこのマーケットにもあります。

PC110044.JPG
このスープとても美味しかった〜!とても寒い中開かれるクリスマスマーケットなので、こういう温かいものは本当によりおいしく感じます🍴

お次はヴィスバーデン

PC110050.JPG

マインツから15分くらいで行けるヘッセン州の州都です。
PC110047.JPG

個人的にここの装飾がとても好きでした!

PC110064.JPG

有名なグリューワインのほかにアルコールフリーのキンダープンシュ(Kinderpunsch)ホットチョコレートもあります!これならお酒が飲めない人でも楽しめますね☕
私は前まで、レープクーヘンとグリューワインがあまり好きではなかったですが、こっちにきて大好きになってしまいました👀💦

PC110069.JPG

チョコやファッジがたくさん〜!!

15326593_1827923347483886_3030511669752722782_n.jpg

次はミヒェルシュタット

PC170271.JPG

留学生のエクスカーションで行った、マインツから定期券(Semesterticket)を使って無料で行けるミヒェルシュタット。小さな町ですが、マインツと違った雰囲気でとても良かったです!
PC170273.JPG

またドイツではないですが、フランスのコルマールも写真だけ!

PC140083.JPG

PC140253.JPG

「ハウルの動く城」の舞台になったところらしいです!

PC140071.JPG

またこれも違う国ですが、ルクセンブルク

PB260055.JPG








そして、一番のおすすめは!

マインツ〜!

15284152_1825869361022618_7856853542124618010_n.jpg

やはり自分の住んでいるところが一番安心します(笑)大きな都市ではないけれど、お店もたくさんあって、装飾もとても素敵でした!

個人的に、「有名」とか「大都市」のクリスマスマーケットより、小さな街の方が好きでした。人もそこまで多くないし、地元の方とおしゃべりしながら飲むグリューワインは最高です🍸💓

15355580_10157977410075093_4690889770564523490_n.jpg

この時期にはマーケットと合わせて、屋外スケートが設置されているところがあります!







15370006_1356969560980907_7334013324979634810_o.jpg

はい。ずっと食べていたのでこれからダイエットです…

15369936_1356968827647647_7488289026634887091_o (2).jpg

ベルリンの事件もあったり、ヨーロッパは危ないと言われていますが、ドイツのクリスマスマーケット、一度はきた方がいいと思います!

Bis dann!
Shiho
posted by 日大国際留学生2016 at 23:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

ドイツ留学のいいところ


Hallo!
いつの間にか最後の投稿から一か月が経っていました…本当に時間が経つのは早い…

ドイツではクリスマスをカウントダウンするアドベントという期間が始まり、街はクリスマスカラー一色です🎄✨
PB260059.JPG

(ごめんなさい、これはこの前行ったルクセンブルクの写真です…マインツではありません…)

クリスマスマーケットのことは皆さん楽しみにしていると思うので、また次にじっくり書きたいと思います💓💓


今回皆さんに伝えたいことは
ドイツ留学のいいところ!

まず第一に、日本人はとても珍しがられます。
初対面で、あなた日本人?って聞かれることはありません。笑 必ず中国人か韓国人かと言われます。
そしてほかの留学生、ドイツ人に日本のことを知りたい!といろいろ聞かれます。
一番多い質問は、「日本ってとっても遠いよね?どうしてドイツに来たの?」です。
ヨーロッパの人から見て日本ってそんなに遠い国なんだな〜と思いました。
私のドイツ語の先生も日本人の学生を持ったのは初めてらしく、日本ではいつから外国語を習い始めるの?とか、日本にはどれくらい移民がいるの?などその単元のテーマをグループでディスカッションするときは必ず質問されます。(それを完璧にドイツ語で答えるのは難しい…)

ドイツに来て日本人でよかったと思うことがたくさんあります。
みんなが日本に興味を持ってくれて、日本語勉強したいっていう人もいて、今まで日本にいたら気づかないことを気づくことができました。

PB090004.JPG

そしてなによりドイツに留学してよかったと思うことは、英語もドイツ語も勉強できることです。
私は英語よりドイツ語の方が好きなので、積極的に(というかただ英語が苦手なだけ)ドイツ語で話しますが、留学生の中にはドイツ語が出来ない人もいます。その人たちとは英語で話します。
英語ももっとできるようになりたいと思ったので、今は第二外国語としてドイツ人に混じって英語の語学授業も受けています。わからない単語があって聞くと、もちろんドイツ語で返ってきます。(それもわからないよっていう感じになるときもあります笑)

ちなみに今日は朝にドイツ語の授業があり、そのあと日本語のタンデム(タンデムとは語学の練習をするための友達?みたいなものです。そこに登録をするとお互い勉強したい言語のネイティブスピーカーと知り合うことができます)のドイツ人と日本語で話をし、夜は英語しか話せない韓国人の友達とクリスマスマーケットに行きました。要するに、今日は三か国語を使いまわし、頭の中がぐちゃぐちゃになりながらも楽しく過ごしました。笑
私の頭の中はいつもドイツ語でいっぱいですが、英語も10分くらい話していると慣れてきて、ちゃんと会話できるようになります。おもしろいな、と自分でも思いました。

ドイツ語を勉強したい人はもちろん、英語しかできないけどドイツで勉強したいという人も!ドイツはいい環境だと思います!街中でも英語は通じるし、ドイツ人はみんな英語が出来ます。

またヨーロッパ留学は簡単に近隣国に旅行ができるという点でもいいですね✈💡

14889793_1316765918334605_8501360560274314734_o.jpg

また投稿します!!

Bis dann!
SHIHO
posted by 日大国際留学生2016 at 05:41| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

ヨハネスグーテンベルク大学


Guten Tag!
昨日はSt.Goarというライン川沿いの世界遺産にもなっているところへ出かけました!
古風なお城や自然いっぱいのところでピクニックをしてとても楽しかったです💨

PA290040.JPG

PA290020.JPG

さて、では今回こそ予定通り、大学のことについて紹介したいと思います!

ドイツの大学は日本とは違い、すべての学部が一つのキャンパスに集まっています。なのでキャンパス内をすべて回ると30分以上はかかります(笑)

PA300021.JPG

PA300028.JPG

このようにキャンパス内の地図が至る所にあります。

ヨハネスグーテンベルク大学には経済学部、社会学部、医学部など10個の専門科目があり、プラスして芸術学校と音楽学校が附属しています。

PA300020.JPG

音楽学部の建物です。私はオーケストラに入っていたこともあり、クラシックがとても好きなので、授業で疲れたあとはいつもここに来て練習を聴いています(笑) とても癒されます。

PA300022.JPG

この左奥の建物に私の専攻である文献学、言語学の研究室があります。

PA300026.JPG

この写真はZoologie“動物学”の研究室です。初めて見たのでとても気になります。

大学にはカフェや食堂もあります。

PA300025.JPG

大学の正門にあるカフェや文具が売っているところです。ここでみんなコーヒーやパンを買って授業へ向かいます。コーヒーは一杯200円くらいです。日本のおしゃれなカフェにあるようなコーヒーがいつも飲めるので気に入っています。

PA300017.JPG

14590497_1797909567151931_5289029017957770498_n.jpg

これがMensaと呼ばれる食堂です。ここが一番大きな食堂ですが、キャンパス内には3つのメンザがあります。
カレーだったり、パンだったり、シチューだったり…おいしいご飯がとても安く食べることができます。(しかし、量が多い)

大学の授業はすべてドイツ語で行われ、正規生と同じように授業を受けます。
「海外の大学の授業ってどんな感じなのだろう?」
と思っていましたが、そんなに日本と変わりません。(笑)
しかし、授業中の発言の回数は驚くほどで、積極性は見習うべきだと思いました。
今は授業についていくことで精いっぱいなので、早く慣れて、私も同じように発言できたらいいです。
私はもともと自分の研究テーマで指導をしてくれそうな先生と連絡を取っていたので、その先生にやっとお会いすることができ、研究が進めそうです。

また勉強の合間に投稿したいと思います〜!
何か知りたい!見たい!ことがあったら気軽に言ってください✌

PA300023.JPG

Schönen Tag noch!

SHIHO
posted by 日大国際留学生2016 at 19:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

大学のイベント


Guten Tag! 
こんにちは!いよいよ今週から授業が始まりました(待ちに待ってました)📖💡
今日は予告の通り、私のいるヨハネスグーテンベルク大学について紹介したい…ところですが、いい写真がまだ撮れてないので次回に回します(笑)

改めて!
今回は授業が始まる前にあったMIX-tourのお話をしたいと思います💨

MIX-tourとは??
大学の行事を運営する学生が中心となって開催される一泊二日の遠足みたいなようなものです!笑
マインツ大学は学生同士の交流が盛んで、留学生だけでなく、正規生とも関われるようなイベントがたくさんあります。みんなの母国の料理を持ち寄ってパーティーしよう!とか、新学期が始まる前のパーティーとか、(パーティーばっかり(笑))いろいろな企画があり、誰でも参加できます。
そのイベントの一環で、半年に一度の大イベント!がMIX-tourらしいです!

14718669_1808754939400727_3379026534346923689_n.jpg

今回の参加者は約200人、32か国の人がいました👀‼
一番多いのはイタリアで、次に多いのはスペインです。

14708279_10207813254712219_1693323332468095975_n.jpg
スペイン人とイタリア人とアジア人一人。まあこれが証拠です。笑 

今回の行先はリューデスハイムというライン川沿いのワインが有名なところです。(実は凄く行きたかった!)マインツから電車で行けるところにあります。
14642186_1302562236421640_4026531333370897290_n.jpg

14666152_1302561866421677_6228826158792830047_n.jpg

このようなところを観光したり、チームに分かれて森の中を散策してミッションをクリアしていくというゲームをやりました。一日中歩き回って疲れましたが、いろいろな国の人と話せてとても楽しかったです✨

14705690_1808755186067369_3098063191231211969_n.jpg

14610978_1808755689400652_230598653924397496_n.jpg

最後の夜は疲れたにも関わらず、キャンプファイヤー💥をしたり、カラオケ大会🎤だったりで、さすがドイツだなと思いました(笑)

14680700_1808755072734047_4251792563474014810_n.jpg

32か国の人がいたということもあり、本当にたくさんの話が出来ました!留学生がほどんどなので、ドイツ語で会話、というより英語の方が多かった気がします。私は英語が得意ではなくて不安でしたが、なんとかなるもんですね(笑)たった二日しか一緒にいなかったのに、とても仲良くなれて本当に嬉しかったです💓

14884686_1127977290611522_7741886385372120068_o.jpg

次回こそは大学についての紹介をします〜お楽しみに!

SHIHO
posted by 日大国際留学生2016 at 04:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

ドイツでの生活


こんにちは!本日2回目の投稿です(笑)
貴重な経験は「伝える」というのが大切だと思っているので、自分なりに自分の言葉で発信していきたいです
留学に行く前って結構不安で、ネットで 
ドイツ 留学 1年間
って検索しません?(私だけ?笑)このブログを見て、次に留学に行く人の役に立てたらいいです!

では、本題へ参りましょう〜〜笑

今はガイダンスが終わり、授業が始めるまで2週間あるので、21日にある語学コースのクラス分テストの勉強をしたり、履修を考えたり、買い物をしたりしています。

ドイツは只今13度。
持ってきた服がほとんど薄着だったのでいろいろ買い足しています。(笑)

私の住んでいるWohnheim Kisselbergは中央駅からバスで約10分、大学からバスで5分程度のところにあります。
14495473_1797909013818653_6037694430277977814_n.jpg14595634_1797909447151943_7762440388809649768_n.jpg
これが街中至る所を走っているバスです。

image.jpeg
これがマインツの中央駅です。 (個人的にこの駅がすごく好き)

14484809_1797909680485253_6383736499429420924_n.jpg
これがKisselbergの寮です!周りは何もなくて、とても静かです。そして田舎です…

しかし!!!サッカー好き必見!!!
17200862_1878003292475891_8531457049334324200_n.jpg

FSVマインツ05の練習場が目の前にあります⚽💨

そして、歩いて10分くらいのところにスーパーがあります。
14581327_1797909063818648_6582640727046304000_n.jpg
とても大きいのでなんでもそろっています。ドイツの日曜日はお店も何もかも全て閉まるので、土曜日にはみんな買い出しに出かけます。(土曜の夜のスーパーにはほとんど物がない)

街の中心(Alt Stadt)に行くとH&MやZARAなどショッピングモールもあります!
40分電車に乗ればフランクフルトにも行けるので、便利です。大学からもらえるセメスターチケットを使えば、普通往復16ユーロかかるところが無料で行けます🎶

マインツは何よりもみんな親切です。
ビザの申請や銀行口座を作るのに、係の人はみんな「外国人に不親切」と聞いたことがあります。
マインツは全然そんなことないし、日本人というと「コンニチハ!アリガトウ!」と返してくれます。

14642402_1797909090485312_6363432441785975911_n.jpg

また、フランクフルト国際空港からとても近いので毎日飛行機が近い距離で飛んでいます!
飛行機好きにはたまらない!!!!!!✈💓

次は大学のことについて投稿します🏢

Bis dann!

SHIHO

posted by 日大国際留学生2016 at 19:42| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツからGuten Tag!


こんにちは!やっと学生寮のネットが繋げたので投稿できます☀
国際政策学科3年の杉本糸帆です✨
これから約10か月間、みなさんにドイツ留学の良さを伝えられるようにたくさん投稿していきたいな、と思います!
14492377_1797909553818599_4339097320116234309_n.jpg

私の留学先であるヨハネスグーテンベルク大学は他の日大国際の留学生よりも始まりが遅く、10月後半から授業です。私は言語学の専攻で主に「ドイツ語になった日本語」の研究をしています。柿、なし、椎茸…これらはドイツでも使われています。今では約500語あると言われています。ドイツで日本語を勉強している学生と話をしたり、実際にドイツにいるからこそできるフィールドワークを中心にやっていけたらいいと思っています。




…とまあ硬いブログは嫌なので、いろいろドイツのことを紹介しながら、これを見た人が
「留学するならドイツだあああああ!」
と思えるようになってくれたらいいな〜!!✈

写真を撮るのも好きなのでたくさん載せたいと思います!

14591719_1797909570485264_7369466739209029949_n.jpg


これからよろしくお願いします✌✌

SHIHO
posted by 日大国際留学生2016 at 19:12| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする