2016年10月30日

ヨハネスグーテンベルク大学


Guten Tag!
昨日はSt.Goarというライン川沿いの世界遺産にもなっているところへ出かけました!
古風なお城や自然いっぱいのところでピクニックをしてとても楽しかったです💨

PA290040.JPG

PA290020.JPG

さて、では今回こそ予定通り、大学のことについて紹介したいと思います!

ドイツの大学は日本とは違い、すべての学部が一つのキャンパスに集まっています。なのでキャンパス内をすべて回ると30分以上はかかります(笑)

PA300021.JPG

PA300028.JPG

このようにキャンパス内の地図が至る所にあります。

ヨハネスグーテンベルク大学には経済学部、社会学部、医学部など10個の専門科目があり、プラスして芸術学校と音楽学校が附属しています。

PA300020.JPG

音楽学部の建物です。私はオーケストラに入っていたこともあり、クラシックがとても好きなので、授業で疲れたあとはいつもここに来て練習を聴いています(笑) とても癒されます。

PA300022.JPG

この左奥の建物に私の専攻である文献学、言語学の研究室があります。

PA300026.JPG

この写真はZoologie“動物学”の研究室です。初めて見たのでとても気になります。

大学にはカフェや食堂もあります。

PA300025.JPG

大学の正門にあるカフェや文具が売っているところです。ここでみんなコーヒーやパンを買って授業へ向かいます。コーヒーは一杯200円くらいです。日本のおしゃれなカフェにあるようなコーヒーがいつも飲めるので気に入っています。

PA300017.JPG

14590497_1797909567151931_5289029017957770498_n.jpg

これがMensaと呼ばれる食堂です。ここが一番大きな食堂ですが、キャンパス内には3つのメンザがあります。
カレーだったり、パンだったり、シチューだったり…おいしいご飯がとても安く食べることができます。(しかし、量が多い)

大学の授業はすべてドイツ語で行われ、正規生と同じように授業を受けます。
「海外の大学の授業ってどんな感じなのだろう?」
と思っていましたが、そんなに日本と変わりません。(笑)
しかし、授業中の発言の回数は驚くほどで、積極性は見習うべきだと思いました。
今は授業についていくことで精いっぱいなので、早く慣れて、私も同じように発言できたらいいです。
私はもともと自分の研究テーマで指導をしてくれそうな先生と連絡を取っていたので、その先生にやっとお会いすることができ、研究が進めそうです。

また勉強の合間に投稿したいと思います〜!
何か知りたい!見たい!ことがあったら気軽に言ってください✌

PA300023.JPG

Schönen Tag noch!

SHIHO
posted by 日大国際留学生2016 at 19:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。