2016年12月01日

ドイツ留学のいいところ


Hallo!
いつの間にか最後の投稿から一か月が経っていました…本当に時間が経つのは早い…

ドイツではクリスマスをカウントダウンするアドベントという期間が始まり、街はクリスマスカラー一色です🎄✨
PB260059.JPG

(ごめんなさい、これはこの前行ったルクセンブルクの写真です…マインツではありません…)

クリスマスマーケットのことは皆さん楽しみにしていると思うので、また次にじっくり書きたいと思います💓💓


今回皆さんに伝えたいことは
ドイツ留学のいいところ!

まず第一に、日本人はとても珍しがられます。
初対面で、あなた日本人?って聞かれることはありません。笑 必ず中国人か韓国人かと言われます。
そしてほかの留学生、ドイツ人に日本のことを知りたい!といろいろ聞かれます。
一番多い質問は、「日本ってとっても遠いよね?どうしてドイツに来たの?」です。
ヨーロッパの人から見て日本ってそんなに遠い国なんだな〜と思いました。
私のドイツ語の先生も日本人の学生を持ったのは初めてらしく、日本ではいつから外国語を習い始めるの?とか、日本にはどれくらい移民がいるの?などその単元のテーマをグループでディスカッションするときは必ず質問されます。(それを完璧にドイツ語で答えるのは難しい…)

ドイツに来て日本人でよかったと思うことがたくさんあります。
みんなが日本に興味を持ってくれて、日本語勉強したいっていう人もいて、今まで日本にいたら気づかないことを気づくことができました。

PB090004.JPG

そしてなによりドイツに留学してよかったと思うことは、英語もドイツ語も勉強できることです。
私は英語よりドイツ語の方が好きなので、積極的に(というかただ英語が苦手なだけ)ドイツ語で話しますが、留学生の中にはドイツ語が出来ない人もいます。その人たちとは英語で話します。
英語ももっとできるようになりたいと思ったので、今は第二外国語としてドイツ人に混じって英語の語学授業も受けています。わからない単語があって聞くと、もちろんドイツ語で返ってきます。(それもわからないよっていう感じになるときもあります笑)

ちなみに今日は朝にドイツ語の授業があり、そのあと日本語のタンデム(タンデムとは語学の練習をするための友達?みたいなものです。そこに登録をするとお互い勉強したい言語のネイティブスピーカーと知り合うことができます)のドイツ人と日本語で話をし、夜は英語しか話せない韓国人の友達とクリスマスマーケットに行きました。要するに、今日は三か国語を使いまわし、頭の中がぐちゃぐちゃになりながらも楽しく過ごしました。笑
私の頭の中はいつもドイツ語でいっぱいですが、英語も10分くらい話していると慣れてきて、ちゃんと会話できるようになります。おもしろいな、と自分でも思いました。

ドイツ語を勉強したい人はもちろん、英語しかできないけどドイツで勉強したいという人も!ドイツはいい環境だと思います!街中でも英語は通じるし、ドイツ人はみんな英語が出来ます。

またヨーロッパ留学は簡単に近隣国に旅行ができるという点でもいいですね✈💡

14889793_1316765918334605_8501360560274314734_o.jpg

また投稿します!!

Bis dann!
SHIHO
posted by 日大国際留学生2016 at 05:41| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いよいよ12月に入り、クリスマスに向けて街も活気づいているようですね。クリスマスマーケットの投稿も楽しみにしています。
ドイツ語だけでなく英語と日本語も使っているということで刺激のある日々を過ごしている様子が伝わってきます。近隣の国へのアクセスもしやすいので週末にお出かけするのも良いですね。
Posted by 国際教育センター at 2016年12月05日 09:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。